メニュー ENTRY

社員ブログ

2018.04.25

新卒入社で「経営幹部候補」に。その採用基準と気になる研修内容をこそっと教えます。

 

みなさんこんにちは。東京と大阪たまに福岡へと、ありがたくも仕事で行き来させてもらっている、福原と申します。今年創業10周年のリジョブでは、残念なくらい立派な古株社員となってしまいましたが、組織は素晴らしいくらいに成長しているので、その理由の一つであるこのテーマについて、語らせていただきます。

 

 

 

所属:事業部人事マネージャー
氏名:福原 雅子
入社歴:7年(新卒入社)
経歴:セールス⇒名古屋支社長⇒新規事業マネージャー⇒人事
居住地:東京都北区、大阪府浪速区
趣味:料理、洗濯、お酒、仕事、旅行(GWはシンガポール行ってきます)
苦手なもの:大きな犬、ホラー映画、文章問題

 

 

 

リジョブの主軸の事業である、求人メディア事業は、有難いことに業界で注目される成長率で伸び続けております。業績成長の要因の一つが「組織の成長」です。私は7年前に新卒入社し、前代表の時代からのリジョブを見てきていますが、「組織の成長」のきっかけとなったのは、3年半前にM&Aをして親会社が株式会社じげんになったことです。その際、リジョブはビジョンを維新し、新たな門出としてリジョブでは今を”第二創業期”と捉え、新卒採用を「経営幹部候補」の採用で始めたことがターニングポイントだったと感じています。

 

 

M&A前のリジョブではゆるやかだった「コアメンバー」という概念を発展させて、新しいリジョブになり人事・経営戦略として「経営幹部候補の採用・育成」に力を入れたことが、組織の成長に大きくつながっているという実感があります。

 

 

◆リジョブの「経営幹部候補」とは?

 

配属部署で任されているミッション(=通常業務)を持ちながらも、「経営層と事業と組織の両面の経営課題の解決を立案・実行していく」こともミッションとしている人材です。

 

分かりやすく役割を図にしてみました。(↓経営幹部候補は2つのピンクの部分で経営幹部が行う、本当の経営の部分まで行っていくことを目指す制度です)

 

福原さん2

 

 

なんと新卒1年目は全員、経営幹部候補の研修を受けます。研修には一流の社会人になるための内容も含まれていたり、リジョブ新卒生として身に付けておいて欲しい内容も多く入っていることと、一生に一度しかない、同期の絆を持っていて欲しいという想いから、全員一律で同じ研修を行ってもらいます。(私の入社当初の、創業間もないリジョブにはこんな制度はありませんでした。羨ましいですね~!)

 

もちろん新卒だけではなく、経営幹部候補の中には、社内公募により立候補し面談を経て中途社員もいたり、インターン学生から経営幹部候補となったメンバーもいます。

 

そんな、役職も年齢も男女も様々な経営幹部候補ですが、実際はどんな人がいるのか、気になる方は是非面談された時に聞いてみてください☆

 

一つだけ共通点をお伝えすると、学生起業家として社会人をスタートした代表の鈴木と近い距離で、経営課題に取り組めることをチャンスと捉え、社会を変える事業を創りたいと思うメンバーが多いです。

 

 

・・・・・・「なんだか凄そうな人が多そうだな。」

 

 

ここまで読むと、そう思った方も多いかと思います。でも実は、スキルや経験重視とかではないのです。

 

 

◆経営幹部候補の採用基準

 

これは新卒採用向けに定義している採用基準をお伝えします。
それは・・・・

 

「誰かや社会のためと思うLOVE要素と、想うだけではなく実行していくPOWER要素」です。
愛と勇気を持つアンパンマンみたいですね。でも、まさにそうです。

 

この「LOVE」「POWER」、一見矛盾するようですが、事業を通して社会課題を解決していきたいリジョブでは、「目の前のお客様や共に働く仲間を大切にしながら、社会課題により困っている人達を助けることで、心の豊かさを日本中から国境を越え世界へも広げていきたい!というLOVEの熱量」と、「日本や世界に根強くある社会課題を、解決しゆく事業を創出できるビジネス力を身に着けたい!というPOWERの要素」をどちらも併せ持つ人材を求めています。

 

若手が活躍しているリジョブでは、経営幹部候補の9割が20代です。2018年の今年は、「成長機会は自分たちで掴みたいから、1年の実行スケジュールを自分たちで決めさせてくれ」というメンバーからの発案により、成長機会を自分たちで考え必要な予算を取りにいったりもしています。

 

そんな幹部候補生の中で、毎年恒例となっているのが経営層と一緒に行く、夏の合宿です。

 

このために経営幹部候補は2ヶ月準備をし、合宿本番は経営陣や経験豊富な中途社員の方も含め、全員でブラッシュアップをします。(みっちりMTGした合宿最終日は、全員でBBQがお決まりだそうです☆)

 

福原さん4

※事業創造合宿 in2017 ~海でBBQ~

 

ただ、経営幹部候補は通常業務と並行して+αに経営課題を解決していくわけなので、優先度の高いプロジェクトが重なることも多々あり、楽ではないようです。生き生きと楽しそうに仕事をしている反面、抱えているミッションの大きさと負荷は大きいのですね。(なんだか経営者みたいですね)

 

◆研修内容(新卒向け)

 

私は今、新卒入社した経営幹部候補社員の研修企画・運営の責任者を務めています。そこで、経営幹部候補を育てるために考えた研修・・・・・

 

それが「ジョブローテーション」!!

 

「各部署毎にミッションが渡され、新卒がチームでミッションをクリアしていく」という内容です。
座学中心ではなくジョブローテーションに重きをおいた目的は2つあります。

 

目的(1) 経営視点に欠かせない全社視点を身に付ける
各部署の目的、背景、歴史、KPIを知ることで、一部署の部分視点ではなく、全部署を通してやるべき施策や視点を身に付けることで、より事業が飛躍していけるためです。

 

目的(2) 能力発見
それぞれの新卒の活躍を見て、面接だけでは見抜けなかったその子の持っている力を見極め、その子自身を知る判断材料ともしています。本人の希望も聞きながらも、適材適所と短期長期の視点でどこに配属することがベストかを、人事と経営層で考え決めていきます。

 

めっちゃよくないですか? 私もこの研修やりたかったです。
{ボヤキ}私が入社した時は、とにかくお金を稼がないといけなかったので、「研修は入社前にやるもの、入社後は本配属となり給与の3倍稼がないと赤字だ」と教えられ、社会の厳しさと自立を知ったなぁ・・・

 

◆どんなことやってるのか

 

やはり、気になるのはここですよね。
実は毎年違うのですが、今年の研修の一部を教えます!(入社タイミングが春の中途の人なら研修に参加できることもあります◎)

 

★CSV飛び込み研修__世界の貧困問題を解決するためスタートした「咲くらプロジェクト」を広め募金箱の設置や協賛してくださる方を集める研修

 

★コーポレート研修__2019卒採用のための2018卒にしかできない斬新な新卒研修を自ら企画・集客・運営する研修

 

★マーケティング研修__マーケティングの基礎から学び、施策立案までを行う

 

★社会・業界ビジョン研修__解決したい社会課題や業界課題を経営層へ提案する研修

 

・・・・などなど!

 

去年2017年度入社の子たちも、この1年でぐっと頼もしく育ち、2018年度新卒の研修の企画・運営を行っています。

 

2018年度入社の子たちはまた一段と志高く素敵な子たちが入ってきたので、今後の活躍が楽しみです!

 

福原さん5

※2018年度入社 9名(後列左端は取締役:長南、後列右端は代表取締役:鈴木です)

 

新卒もそうですが、今後リジョブが提供していきたい事業を増やし、拡大し貢献の幅を広げていくため、今年はより多くの仲間を迎え入れたいと思っています!

 

社会課題×ビジネスに、少しでも興味をもっていただけた方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にオフィスに遊びに来てください!

 

☆株式会社リジョブでは一緒に働く仲間を募集しています☆

■新卒の方
https://rejob.co.jp/recruitment/job_type/fresh

■中途の方
https://rejob.co.jp/recruitment/job_type/career

■エンジニアの方
https://rejob.co.jp/recruitment/job_type/engineer

■アルバイトの方
https://rejob.co.jp/recruitment/job_type/parttime

 

PAGE TOP