メニュー ENTRY

会社を知る

代表メッセージ

日本ならではの技術とサービスを、
もっと世界に贈りたい。
それが、心の豊かさあふれる
社会を創ることだと思う。

普段、私たちがあまり意識せずに利用している日本の技術やサービス。海外で暮らした経験を持つ方はすぐに感じられると思いますが、日本ほど心のこもったおもてなしが行き届いた国は他にありません。要望以上をカタチにしてくれるヘアサロンのカットサービス。無料なだけでなく、なくなればすぐに注がれるレストランの綺麗な水。数えあげれば切りがないほど、日本の技術やサービスは研ぎ澄まされています。それら“日本ならではの技術・サービス”とされるものを、もっと世界に広げ、豊かさを感じる機会を世界中で増やしていきたい。それが、私たちリジョブが掲げている大きなビジョンです。

「リジョブだからできること」で、
社会課題をも解決する事業を。

リジョブが携わる美容・ヘルスケア業界は、今後の日本において大変重要な役割を果たすマーケットです。現在、当社の主力事業である美容・ヘルスケア業界の求人メディア「リジョブ」は、2009年のオープンからわずか5年で掲載店舗数1万1,000店舖、登録者数15万人(2014年当時)を超え、業界トップクラスの地位を築き上げました。
日本には他国から驚きの目でみられるほど、世界有数の技術やサービスがあり、また一人ひとりが自らの仕事に誇りを持っています。その「誇り」である技術とサービスを、業界のトップを走る私たちだからこそ、世界へ届けていけるのではないか。主力事業とそれに続く新たな事業活動を通じて、各国の社会課題を解決し、人々をより心豊かにしていきたいと考えています。

代表メッセージ

美容求人メディア「リジョブ」の持っているスキームで世界に先立つ高齢化社会問題を解決する「リジョブ介護」。発展途上国で貧困層の経済的自立を支援する「咲くらプロジェクト」。各業界の労働者不足をワークシェアにより改善させる取り組みも推進中です。
これまでの常識に捉われることなく、リジョブだからこそ提供できる機会を創り「日本の技術とサービスを世界へ」伝えることこそが、より良い社会を実現するために私たちができる最善の方法だと考えています。その組織は「利他離己」の精神の下に成り立ち、自己成長が社会の誰かの為に役立つ、そのような意識をもって働ける仲間と共に世界の発展に貢献していきます。

代表取締役 鈴木 一平

会社を知る

PAGE TOP