株式会社リジョブ/REJOB

メニュー

オルタナ別冊『わがパーパス』に、代表 鈴木が語る「リジョブの存在意義」が掲載されました。

2020年03月10日(火)、株式会社リジョブ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鈴木 一平、以下リジョブ)において、さまざまな業界のトップの顔ぶれに並び、「リジョブの存在意義とは」について弊社鈴木の言葉で書かれた記事が、持続可能な社会創りを応援する“サステナブル・ビジネス・マガジン”alterna別冊『わがパーパス』(運営:株式会社オルタナ)に掲載されました。

 

 

 

昨今、世界中で自組織のパーパス(存在意義)を明確にするという動きが加速化しています。この本では、企業・省庁・非営利団体のトップが、自らの言葉で自組織の存在意義について語っています。「向き合う責任から目をそらさない」と題し、代表:鈴木がリジョブの存在意義について述べておりますので、ぜひお目通しください。

 

※参考ページはこちら↓

■オルタナ別冊『わがパーパス』(トップの肉筆)

 

 

「人と人との結び目を世界中で増やし、心の豊かさあふれる社会を創る。」というソーシャルビジョンを掲げたリジョブは、2019年に創業10周年を迎え、メンバー200名を超える組織となりました。今後とも、より現場主体の取り組みを進めることで進化し続け、「心の豊かさあふれる社会」を実現できるよう、事業活動を通じて社会課題の解決に取り組んでまいります。

 

■報道に関するお問い合わせ■
株式会社リジョブ コーポレート推進室:那須・窪田
TEL:03-5937-2354(直通)
MAIL:pr@rejob.co.jp

PAGE TOP