株式会社リジョブ/REJOB

メニュー

リジョブ広報・那須 りなが寄稿したコラム(第一弾)が、サステナブル・ビジネス・マガジン『オルタナ』にて紹介されました。

2021年8月12日(木)、株式会社リジョブ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鈴木 一平、以下リジョブ)広報:那須りなが寄稿した(第一弾)が、“「サステナビリティ経営とSDGs」をテーマにしたビジネス情報誌”『オルタナ』(運営:株式会社オルタナに掲載されました。

 

 

国連で全会一致で採択され、現在世界的な関心事となっている「SDGs」。実は、大昔の「縄文時代」の人たちも、SDGsに通じる平和で豊かな「理想的な持続可能社会」を築き、皆が集団のために活躍し、共に育ち共に生きる高い精神性を持った生活を送っていたという、目から鱗の内容から始まります。時代の変化とともに「成果主義」「実力主義」から「多様性」「相互理解」「社会貢献活動」へ変わりつつある「令和人」と「縄文人」の意外な意識の共通点や、人類の歴史を学ぶ意義など、今を生き抜くヒントをユニークな視点で語った記事となっております。ぜひご一読ください。

 

※該当記事はこちら:サステナブルな縄文人、お役に立ちたい令和人

 

 

 

 

「人と人との結び目を世界中で増やし、心の豊かさあふれる社会を創る。」というソーシャルビジョンを掲げたリジョブは、2019年に創業10周年を迎え、メンバー200名を超える組織となりました。今後とも、より現場主体の取り組みを進めることで進化し続け、「心の豊かさあふれる社会」を実現できるよう、事業活動を通じて社会課題の解決に取り組んでまいります。

 

■報道に関するお問い合わせ■
株式会社リジョブ コーポレート推進室:那須・窪田
TEL:03-5937-2354(直通)
MAIL:pr@rejob.co.jp

PAGE TOP