株式会社リジョブ/REJOB 株式会社リジョブ/REJOB

メニュー
займ на карту

~サロン訪問や面接に、最大6,000円分の“就活支援金”を支給スタート~ 美容・ヘルスケア求人メディア『リジョブ』は、美容専門学生の就活を応援しています!

2019年1月16日(水)、業界最大級の美容・ヘルスケア求人メディアを運営する株式会社リジョブ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 一平、以下リジョブ)は、就職活動中の美容専門学生(美容師免許取得予定の学生)を対象に、学生のサロン見学や面接の実施に対して最大6,000円分のAmazonギフト券を支給する、「就活支援金」支給サービスをスタートしました。

 

就活支援金

 

■「就活支援金」実施の背景 ■

美容専門学生は、入学時には「美容従事者になりたい」という想いを持つ学生が約88%(280名に対し当社アンケート実施)いる反面、3年後の就業先定着率はわずか約30%というデータ(厚生労働省調べ)があります。このような現状を踏まえ、学生の定着率向上につながるサポートをしたいと、リジョブではこれまで返済不要の「リジョブ奨学金制度」や美容専門学校へ出張授業を行う「リジョブカレッジ」などの活動を通し、美容専門学生への就業支援を継続的に行ってまいりました。

学生の就業定着率を高める為には、新卒での就活時にサロン見学や面接を積極的に行い、より自分の価値観・世界観に合ったサロンを見つけることが重要であると私たちは考えています。一方、サロン見学や面接時の交通費などの出費は、地方から上京して見学・面接に臨むことも多い学生達にとって、決して軽くはない負担となっています。

そこで、今回の新機能「就活支援金」を美容専門学生に広くご利用いただくことで就活の経済的負担を少しでもやわらげ、より良いマッチングをサポートすることで、美容業界全体の課題である離職率の低減・業界の活性化につなげていきたいと思います。

 

~リジョブの「業界に関わる人材育成」の取り組み~
美容専門学生への就活サポート事業について

 

◎リジョブ奨学金

奨学金
『経済的理由で美容業界を諦めなければいけない方を一人でも減らすこと』を目的に、所定の選考を
通過した「リジョブ奨学生」を対象に、返済不要の奨学金を月2万円/1年間支給しています。

※「リジョブ奨学生」制度の詳細はこちら

 

◎リジョブカレッジ

リジョブカレッジ
『学生が自分の価値観を知り、その価値観に合ったサロン探しをサポートすること』を目的に、出張授業を展開。「自己分析」「求人の探し方」から「社会保険とは」「サロン見学の方法」等、幅広い授業内容で、美容学生達の就職活動をサポートしています。

 

■「おもてなし業界のSPA構想」について ■

リジョブでは“おもてなし業界のSPA構想(育成→雇用支援→提供)”を掲げています。これはリジョブが関わる業界において、川上~川下までサービスを行うことで、社会をより心豊かにしていこうというコンセプトです。この中の「人材育成」サービスの一貫として、これまで主に関東圏の美容専門学生に対し、上記「リジョブ奨学金」や「リジョブカレッジ」等の就活サポートを行ってきました。

このたびリリースする「就活支援金」支給サービスではサービス提供範囲を広げ、全国の美容専門学生達を対象にサポートさせていただきます。

 

※本ニュースレターPDF版のダウンロードはこちら

20190116_【ニュースリリース】就活支援金機能_最終版

 

■株式会社リジョブについて■
「日本が誇る技術とサービスを世界の人々に広め、心の豊かさあふれる社会を創る」というソーシャルビジョンを掲げたリジョブは、美容・ヘルスケア・介護業界特化型の求人メディア事業を中心に展開している企業です。今後とも事業活動を通じて社会課題の解決に取り組んでまいります。

 

■本ニュースレターに関するお問い合わせ先■
株式会社リジョブ コーポレート推進室:那須 ・ 窪田
TEL:03-5937-2354(直通)
MAIL:pr@rejob.co.jp

PAGE TOP