REJOB

メニュー

CSV推進「咲くらプロジェクト」のセラピスト養成講座がフィリピン職業訓練庁(TESDA)より認定されました。

株式会社リジョブ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 一平)は、CSV推進プロジェクト「咲くらプロジェクト」としてフィリピンで開講しているセラピスト養成講座が、同国の国家機関である職業訓練庁(TESDA:Technical Education and Skills Development Authority)より認定を受けたことを発表します。

リジョブでは、「日本が誇る技術とサービスを世界へ」をテーマに、世界の美容・リラクゼーション人口を増やすための活動として「咲くらプロジェクト」を推進しています。このたび、本プロジェクトのセラピスト養成講座がTESDA認定を受けたことにより、本講座の卒業生には、セラピスト技術を習得したことを証明する修了証明書(National Certificate II graduation certificate)がTESDAから発行されるほか、TESDAが実施するセラピスト国家試験(NC II for Swedish massage)の受験資格が与えられます。

今後もリジョブでは「日本が誇る技術とサービスを世界の人々に広め、心の豊かさ溢れる社会をつくる。」というビジョンのもと、国家機関であるTESDA認定校としてより一層世界の美容・リラクゼーション人口を増やすための活動を推進してまいります。

TESDA ロゴ

 

「咲くらプロジェクト」とは

日本が誇る技術とサービスを世界に広める活動を行っています。日本の技術・サービス、ホスピタリティやおもてなしの心は、世界中の方から高い評価を得ています。それらを途上国に暮らす子どもたちが身に付けることで、一人の施術者として自立することを目指しています。セラピスト養成講座はフィリピンマニラスタジオ・オロンガポスタジオにて実施しています。

■TESDAとは

フィリピンの職業訓練庁。雇用促進を主な目的とした国家機関であり、各種学校や講座などの教育機関を調査・指導・認定するほか、技能訓練や資格発行などを行っています。

■TESDA認定とは

各種学校や養成講座がTESDAから認定を受けるには、カリキュラムの内容、講師の技術指導力、運営の安定性などの点でTESDAが規定する水準を満たす必要があります。そのため、TESDAから認定を受けることは、信頼の置ける教育機関であることを証明する重要な指標となります。

 

セラピスト5期生卒業式
▲セラピスト第5期生卒業式(オロンガポスタジオ)

セラピストによる卒業式の様子
▲セラピストによる卒業試験の様子(オロンガポスタジオ)

 

■株式会社リジョブについて■
リジョブは「日本が誇る技術とサービスを世界の人々に広め、心の豊かさ溢れる社会をつくる」というビジョンのもと、今後も事業活動を通じて社会課題の解決に取り組んでまいります。

[企業サイト] https://rejob.co.jp
[サービスサイト]
求人サイトリジョブ https://relax-job.com
求人サイトリジョブ介護 https://relax-job.com/kaigo
介護シェアリング https://relax-job.com/contents_list/lp/kaigo_sharing
咲くらプロジェクト https://sakura.rejob.co.jp

■株式会社リジョブ 会社概要■
社名:株式会社リジョブ
本社所在地 :〒169-0073 東京都新宿区百人町2-27-7
HUNDRED CIRCUS East Tower 2F
設立年月日 :2009年11月2日
代表者:代表取締役 鈴木 一平
事業内容: 求人メディア事業、PRメディア事業、CSV推進プロジェクト

■本プレスリリースに関するお問い合わせ先■
株式会社リジョブ コーポレート推進室:山田
TEL:03-5937-2354(直通)
MAIL:pr@rejob.co.jp

PAGE TOP