メニュー ENTRY

社員を知る

Webマーケティング

Webマーケティング

natsumi.y

新卒採用 2015年
Webマーケター / 社長室

natsumi.y

「ノブレス・オブリージュ」
世界と日本を共に豊かにする使命。
中学生の時にスリランカに留学したことをきっかけに、「日本と途上国を繋げることで両者をより良くしたい」という夢を持ちました。そのために外交官を目指し、京都大学法学部に進学。外交官試験の勉強をする傍ら、海外ボランティアに参加するなど、自分が本当にやるべきことを模索しながら大学生活を送りました。最終的に、夢を叶える手段として、外交官はベストではないという結論に至り、既存にない手法を自ら生みだしていける可能性を感じたリジョブに入社しました。
現在は、求人メディア事業のWebマーケティングと、経営の優先順位が高いプロジェクトを担う社長室を兼任。Webマーケの分野では、求人メディアの応募数・採用数を引き上げることにコミットし、さまざまな施策を実行しています。長期的目標は、求人事業を通じて「世界の有効求人倍率1」を実現すること。それぞれの国や職業において、人が不足していたり余っていたり、状況はさまざまです。その問題を、国境を越えたマッチングにより解消していきたい。必要な収入や望む機会を得られることで、多くの人に豊かな人生を送ってほしいと思います。
「ノブレス・オブリージュ」という言葉があります。意味は「高貴なる人の使命」。自身が高貴だとは思いませんが、日本で不自由なく育った私は間違いなく「恵まれた人」です。私自身が周りの人や社会に支えられ存在していることを考えると、自らの力を社会に還元すべきだと強く思います。自分の力が及ぶ範囲をもっと広げ、世界と日本が共に豊かになれるようこれからも頑張っていきます。

takahiro.h

新卒採用 2014年
Webマーケター マネージャー

takahiro.h

よいマーケティング戦略は、
よいチームから。
「人の役に立つ仕事をしたい」という想いから弁護士を目指し、九州大学法学部に進学。大学で色々な経験をする中で、人の役に立つ仕事は弁護士だけではないと感じるようになり、東京で就職活動を開始。最もビジョンや人に共感したリジョブに入社を決めました。
Webマーケティング部門のミッションは2つ。「サービスとユーザーの接触機会の最大化」と「より使いやすいサービスづくり」です。SEO・有料集客・メルマガ・LINE@・アプリなど多岐にわたる手法を駆使し、多くの方にリジョブを使ってもらうための施策を実行しています。リジョブのマーケティングチームの面白さは、自分の担当分野だけに終始せず、互いの専門領域に意見し合い、その中でより良いアイデアや施策を生みだしていくところです。そこにチームとしての強みがあると思いますし、総合的なマーケティング力を身につけることにも繋がっています。また、業界NO.1サービスだからこそのマーケティング予算の大きさや、社内にエンジニアとデザイナーが多くいることも魅力。その分成果への強いコミットが必要ですが、予算や人材が豊富だからこそ様々な施策に挑戦できています。
現在、新規事業「リジョブ介護」のWebマーケティング責任者を務めています。学生時代から介護で苦労する母の姿を見ていたため、大切な人を助けることに繋がる仕事ができ使命感を感じています。少子高齢化は、日本の最も大きな社会問題。今後より深刻化するであろうこの問題に、より本質的な解決策を提案し続け「介護業界にリジョブあり」といわれるような実力と影響力を持つ存在になっていきたいと思います。

PAGE TOP