メニュー ENTRY

社員ブログ

2019.03.26

18新卒インタビュー⑨:全社プロジェクトで超重要ミッションを担う、リジョブの“働きかけ力No1” 宇野 満里加さん

 

18卒インタビューの大トリを務めるのは、WebマーケティングDiv所属の宇野 満里加(うの まりか)さん。2018年6月のブログに続き、今回2度目の登場です。

 

3月25日にサンシャイン60に移転したリジョブは、業界特化型の求人メディアを運営するソーシャルベンチャーです。移転と並行して、求人メディアを大改築する「第3期リニューアルプロジェクト」という全社を懸けた一大プロジェクトが進行中です。このプロジェクトで、新卒1年目の宇野さんが超重要ミッションを担っている!とのことで、話を聞いてみました。

 

■普段、宇野さんはWebマーケティングDivでどんな仕事をしていますか?

 

大きく分けると、①MAツール(マーケティングのシナリオに沿って、見込み顧客管理の自動化・省力化をサポートする機能)の導入 ②新規事業の推進 ③第3期リニューアルプロジェクト の3本柱ですね。その他に、④として19卒向けの新卒研修を企画したり、20卒の採用活動に携わったり…と、組織創りに関わっています。もちろん、日々忙しいですが同時並行で色々な経験が積めて、とても充実しています。

 

DSC_0065

 

■リジョブ入社後の1年で、何を学びましたか?

 

一言で言うと「物事を前に進めるためには、どうするのが最適か? 」ということを標準装備で考えられるようになりました。 マーケ配属時は本当に、何も分からず何も出来ずよく泣いていたんです。 その後「出来るようになってきたけれど、全部自分でしなきゃいけない」という気持ちから、 今は「そのサービス開発にとって、何が大事なのか?」「誰の手を借りるのがベストか?」 と、全体最適を考えられるようになりました。

 

…振り返ると、めげながらも頑張って、wantedlyブログにも登場しているYさん・Aさんについていったことで、道が開けたのかな、と思います。Aさんはこのプロジェクト責任者 兼 私のメンター役も兼ねているのですが、いつも 「宇野ちゃんが◎に成長したいなら、▲なステップを踏んで■の成長をしていこう」 と、私を主語に考えてマネジメントしてくださり、Yさんは具体的なアドバイスをくださるので、二人がいればこそ頑張れた1年でした。

 

1

※Yさん・Aさんと、新オフィスでMTG!

 

■なるほど、そして年明けからプロジェクトメンバーに抜擢されたんですね。

 

はい。業界特化型の求人メディアを運営するリジョブでは、初期構築(第1期)から一度、大改修を行った(第2期)のですが、より多くの求職者様と求人募集をしている企業/オーナー様の雇用マッチングを生み出せるように、さらなる大改修をしよう、というのがこの第3期リニューアルです。

 

このプロジェクトには、

 

①プロジェクト全体責任者:Webマーケチームのプロジェクトリーダをしている、26歳Aさん
②リニューアル設計(要件部分)責任者:新卒1年目、新規事業チームの23歳Hくん
③リニューアル品質(テスト部分)責任者:新卒1年目、Webマーケチームの23歳宇野

 

がおり、私の役割は③です。

 

第3期リニューアルは求人情報のDBの作り変えはもちろん、それに伴って求人ページなどの仕様も変わる、とても大規模な開発プロジェクトです(第1・2期については次週、事業責任者がブログを書きます! )。

 

旧バージョンからのデータの移行や動作確認をスムーズに行うために、全社を巻き込む大規模なテストを成功させ、リジョブを支えるすべてのチーム間で運用上の支障がないか確認する必要があります。「今まで以上の価値を提供出来るかどうかが自分達に掛かっている」という、とても重要なミッションなのですが、これを1年目の自分に任せていただきました。

 

3

※介護DivのHさんも、顔を出してくれました!

 

■テスト準備の為に、日々、あらゆる部署にヒアリングを重ねているんですね。

 

例えばデザイナーさん達と一緒にデザインを見つつ、テストケースを書いていったり、外部スタッフとやりとりを重ね、他の部署の人に ①想定される機会のバリエーション ②品質 のどちらも担保してもらえるよう、幾つものケースを想定していったりと、入念に準備しています。

 

これまでの延長ではなく全く新しいシステムになるので、予測不可能な部分ももちろんありますが、出来る限りの準備をして、スムーズなリニューアルにつなげたい。その為にテストの精度をあげたいのです。実際にはリリース~リリース後の調整~新システムが軌道に乗るまでが、一つのプロジェクトですね。

 

44ba419e602e95d7aca271f42807d9ed

 

■なぜ、プロジェクトメンバーに新卒1年目の宇野さんが抜擢されたと思いますか?

 

おそらく今回声を掛けていただけたのは、「他部署のメンバーに対する、働きかけ力」を見ていただけたからだと思います。テスト統括では、全社の多くの部署から疑問や懸念点などリアルな声を吸い上げることが重要です。この1年、「目的を明確にし、個々が同じ方向を向いてチームで突き進めるように、メンバーに積極的に声を掛け働きかける」部分を意識して仕事に取り組んできたので、きっと「宇野なら、本当の課題や問題点を聞き取ったうえで、働きかけ力を活かしてチームで最善の全社テストを遂行できるんじゃないか? 」と思っていただけたんじゃないかと思います。

 

d50b0e69b5c9e105a86af2e3c8bdc5ce

 

■今回のリニューアルを通して実現させたい世界観は?

 

まず前提にあるのが「仕事選び」「就職」「転職」というのはその人の人生にとって非常に大きな選択肢ですよね。第3期リニューアルが無事成功すると、求職者様には「求人の見え方が変わり、人生を左右するマッチングの精度がより上がる」メリットが、企業様には「求人応募数が増えることで、出会いの機会が多くなる」というメリットが生まれ、それが満足度につながっていくと思います。

 

そして、このリリースにあたり、責任者のAさんが先陣を切って「おもてなし業界、そしてリジョブのために」 と動いてくださっていて、エンジニアさんも休日出勤で頑張っていらっしゃる。その姿をずっと見てきているので、これを落とせない、絶対成功させたい、その先の世界をみんなで見たい、という想いがあります。

 

※詳しい世界観については、これまで初期→第2期→今回の第3期を見てきている事業責任者が来週ブログを書きますので、お楽しみにお待ちください!

 

■以前「3年前の自分」に宛てたブログを書いてくれましたが、「3年後の自分」に何と伝えたいですか?

 

途上国に貢献したい、という想いをずっと温めているので「いま、どこにいますか? 」と第一声で聞きたいですね。そして、今現在は「目の前の人を助けたい」と思ったときに、両者がwinwinで立ち上がっていけることを目指しているのですが、「3年後のあなたは、それができていますか? 」という事を聞いてみたいです。

 

■最後に、もうすぐ社会人になる19卒の皆さんに向けて、メッセージをお願いします。

 

新卒でリジョブに入社し、分からないこと・出来ないことだらけだった1年前の自分は、当初「自分がすべてやらなきゃいけない」「何もかも学ばなきゃいけない」と考えていましたが、その思考ではすぐに壁にぶち当たりました(笑)。そこでそうではなく、「その物事を最もスムーズに進めるにはどうしたらいいのか? 」を純粋に考え、まわりの仲間を巻き込んで進んでいくことが、結果的に最も成果・成長につながるのでは? と感じた1年間でした。

 

なので、壁を作らず「全体最適」で物事を考え、「チームで大きな岩を動かす」視点を持てたら、きっと1人ではできない大きな夢も叶えていける、と思っています。入社前は「マーケティング≒プロ個人集団」、のイメージを持っていましたが、リジョブのマーケメンバーは皆、チーム愛に溢れていました!

 

まずは第3期リニューアルを必ず成功させ、美容・ヘルスケア業界で働く人たちの夢や想いを叶えるためのキャリアステップを創るとともに、これからも日々新しい事にチャレンジしていきたいです。

 

 

☆株式会社リジョブでは一緒に働く仲間を募集しています☆

 

■新卒の方
https://rejob.co.jp/recruitment/job_type/fresh

■中途の方
https://rejob.co.jp/recruitment/job_type/career

■エンジニアの方
https://rejob.co.jp/recruitment/job_type/engineer

■アルバイトの方
https://rejob.co.jp/recruitment/job_type/parttime

この記事の関連キーワード
18卒
19卒
V3
WEBマーケティング
サイトリニューアル
チーム力
メンター
全体最適
求人メディア

PAGE TOP